尾森ノート4

【理論と論理】

理論的であると言うことと、論理的であると言うことには大きな違いがある。
例えば今起こっている現象や状況について現時点でわかるのであれば論理的に説明することは可能であるが、現時点でわからない場合は理論が必要になる。

理論というのは、実際と関係あるかは分からない。論理というのは、実際をもとにしなければ成り立たない。

そうした性質があることを理解しておく必要がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA